頭蓋骨の動きが悪くなっていませんか?

実は頭蓋骨は一つの骨から出来ているのではなくて数個の骨がジグソーパズルのようにつながっているんです。
そのつなぎ目が呼吸をするようなかすかな動きをしています。
その動きというのが脳と、くも膜の間にある「脳脊髄液(髄液)」の流れというものなんです。
脳脊髄液には「脳の神経へ栄養を送り、老廃物を除去する」役割もあるので、頭蓋骨の動きが悪くなり、髄液の流れが滞ると老廃物が排泄されず、頭痛・めまい・肩こり・腰痛・冷え・生理痛・うつ・関節痛・倦怠感・自律神経失調などあらゆる症状が出てくる可能性があります。
もしかして、あなたの症状は頭蓋骨の動きが悪くなっているかも?

当院では頭蓋骨の調整を行うことで、脳脊髄液の流れがよくなり、いろんな症状の改善、さらには脳を活性化する事で小顔にということもあり得ますので、是非当院の頭蓋骨の調整を一度お試しください。
丁度ヘッドスパに似た気持ちよさを感じていただけると思いますよ。

自律神経の乱れについて詳しくはこちら

自律神経の乱れ